誤魔化すのをやめたら生きるのが楽になった話

私は昔から、他の人が普通にできる事が、自分にはなかなかできなかった。

 

人が一週間でできるようになる事が、私は倍以上かかってしまったり。

 

慣れるのに時間がかかること、かかること…💦

 

今でも変なスイッチが入ると、それまでスムーズに出来ていたことが

途端に出来なくなってしまったり、途端にぎこちなくなったり。

 

変なスイッチが入る時は、決まって自分の被害妄想が多いと気がつきました。

 

そうなると、昔の自分なら、

ああ、もう嫌だ、もうダメだ、こんなクソな自分は生きている価値もない、

絶望しかない、死にたい…とどんどん変な方向へと行っていましたね。

 

もう何十年とこの自分で生きてきているので、変なのは今にはじまったことではないし、

ある程度はもうしゃーない!と、開き直るしかないなと。

といいつつも、改善する気がないというわけではなく、自分で気をつけられるところは気をつけつつということですが😅

 

色んな人がいていいと思うので、こんな自分でも、気づいた時に、地道に軌道修正しつつも

暗くならずに生きていかなければならんのが人生😅

 

 

思えば、昔から私は逃げてばかりでした。

いかにうまく誤魔化せるか。

いかにうまく逃げ切るか。

自分だけ楽ができるか。

自分は悪くない!

とてもずるくて、そんなことしか考えてなかったです。

 

 

後悔の念ばかり。

 

私に子供はいないのですが、自分に子供がいたとして、

人として、子供に胸を張って言えるかどうかを基準として考えるようにしています。

子供に言えないようなことはしない。

子供にみられたくないようなことはしない。

自分に嘘はつかない。

 

矛盾していることや、ずっと気になっていたことなどを誤魔化さずに向き合うことにしたら、

なんとまあ、気分の晴れやかなこと!!!

そして、色々なことがスムーズに進み出しました。

不思議。。。

 

若い頃からこんなまっすぐな心持ちでいられたなら、

どんなにか気持ちのいい日々をおくれただろうか。。。としみじみ思います!

 

こんなことを今更思ってもしゃーないんですが😂

 

そういや、誤魔化すという言葉には『魔』と言う字が入ってますね…オソロシヤ💦

 

 

✤✤✤

 

King Gnu / Vinyl

 

常田大希はイイ男!😆

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    鶴木マキ (水曜日, 28 8月 2019 07:39)

    こんにちは。

    自分だけ良ければの裏には、誰かが犠牲になって、皺寄せを受けている可能性があるのですよね。

    私は今身を持って体験してます。
    でもそんな自分に対して私だけなんで?という不満を持ってしまうのでまだ未熟です。

    前もそういう不満を言ったので、もっと努力しないとならないところに行かされました。

    任されたと言うことは、全て自分の勉強だ、出来ているから任されているんだという気持ちでしないとならないのだと分かりました。

    不満はなんにしても自己中心的な、現れなのだと気がつきました。

    周囲のために生きると言うことは、結局自分のためにもなるという気持ちで生きていかないとならないのだと思いました。

    反省ばかりの日々です。

  • #2

    トリイ ヒリ (水曜日, 28 8月 2019 14:27)

    マキさん こんにちは!
    厳しい状況になってしまったのですね。。

    どうして私だけ…と思ってしまうと辛くなりますよね。

    わたくしごとですが、以前、自分と逆の立場に立たされた時に、相手も相手なりにこんな苦労があったんだなとわかったとき、前ほどは(笑)ムカつかなくなりました。
    みんな分野や角度は違ったりするけども、それぞれに苦労はあるんだなぁと。。。

    最近は、ブーメランとして返ってくるのが早くなった気がするので、『ああ、これは、まんまこの前のが自分に戻ってきとるやんけ!!ごめんなさーい!�』と笑えてしまうという状態でござる�反省。

    任されたということは、マキさんは乗り越えられる事なんだと思います。
    陰ながら応援しています!☺