一昨日あたりから、なんとなくおかしい。

予想外に早く仕事が終わったので、気分良くドライブしていたのに

ふいに、早くに亡くなった叔母のことを思い出して泣きそうになる。

 

昨日も原因は何だかよくわからないけれども、気分があまりよろしくなかった。

 

今日も仕事に出掛ける時もそうだった。

 

これは一体、何故なんだろうと考えていて、

1つは自分は生理直前だったということに気がついた。

昔に比べたらかなりマシにはなったけれども、時々、怒りっぽくなったり

気が滅入りそうになったりする。

 

もう一つは、お盆期間だったということに気づく。

道理で、これまた小さくして亡くなった親族のことを思い出し、

ビスコをあげなければいけないような気がして買ってお墓参りに行った。

 

そんなこんなで、数日間なんとなくもやもやしていたけれども、

今日の仕事中に、職場の人の冗談で思いきり笑っていたら、

そんなことはどこかへ吹き飛んでしまって、いつもの調子に戻っていた。

 

笑いの力、恐るべし!!

としみじみ感じつつ帰宅したら、ガクトがめっちゃいい事を仰っていた。

わかっていらっしゃる…。

 

GACKT、隔離期間終え吐露

「人間としての危機感を感じた」「引きこもるってのはどんな理由があれよくない」

https://gunosy.com/articles/eP4gW?s=l

 

私の件もそうですが、人と話して思いきり笑ったという事がポイントですね。

一人ではどうにもならなかったけれども、数人の笑いのエネルギーで鬱々としたよくわからないものを跳ね飛ばした。

 

笑うってすごい!!😆

 

❅❅❅

 

↓市私立探偵 濱マイクを思い出す〜😁懐かしい!